委員会活動

緩和ケア委員会

ビジョン

 地域住民の緩和医療を担う病院として、緩和ケアの質の向上を図り、がん患者など身体だけ

 ではなく心の痛みを抱える方たちが安心して在宅で過ごせるよう、地域との連携を図る。

 

メンバー構成

 緩和ケア認定看護師、緩和ケアアドバイザー(島根県看護協会認定)、リンパ浮腫指導技能者

目標

  1.研修を企画・開催し、院内の緩和ケアにおける知識や技術の向上を図る

  2.エンゼルケアの現状把握、評価、基準の見直しを行いグリーフケアにつながるエンゼル

   ケアが実践できる。

  3.浮腫に関するコンサルテーションを受け、患者の苦痛緩和につながる援助が提供できる

エンゼルケア研修

平成24年6月14日、28日 緩和ケア研修会

※上記コンテンツをご覧いただくためには、Adobe Flash Playerプラグイン(無料)が必要です。
Adobe Flash Playerはアドビシステムズ社のサイトからダウンロードが可能です。