ようこそ!看護部のサイトへ!

看護部長 松浦 真理子

 済生会は明治44年、明治天皇の「済生勅語」により創設され、100年以上の歴史を誇る日本最大の保険・医療・福祉を提供する団体です。済生会江津総合病院は昭和30年に旧病院跡地に49床で開院しました。以来今年で61年、地域の皆様に信頼される病院を目指して活動しています。
 少子高齢化時代の先進地である当地においては地域包括ケア体制の推進、人材確保・育成に力を入れて取り組んでいます。昨年7月に地域包括ケア病棟を開設し、この春からは回復期リハビリテーション病床を療養病床に転換して療養病床の拡充をはかります。救急医療や急性期の医療も引き続き力を尽くします。地域の実情に併せ、多様な医療ニーズに対応できる看護師の育成を目指しています。

⇒続きを読む

 

INFORMATION

2014/10/01 看護部ホームページをリニューアルしました!!